くろうさの小さな家

2DKの小さな家で家族3人コンパクトに暮らしたい!~子育て&片付け中~

幼稚園の園庭開放に行ってみた!~園庭開放の利用方法は?どんな感じ?~

こんにちは!くろうさです★

現在、2歳のむすめの幼稚園を探し中。。。(2021春入園予定)

 

先日、むすめと2人で初めて幼稚園の園庭開放に行ってきました!

コロナの影響で、見学や園庭開放、未就園児のイベントなどがストップしている状態だったので
幼稚園探しもストップしている状態でした。

そんな中、ようやく園庭開放の実施が決まったようで見学の意味も兼ねて行ってみることに。

前回、見学に行った幼稚園とはまた別の幼稚園です。

 

kurousa-no-ie.com

 

f:id:kurousa-lily:20200704231650j:plain

 

幼稚園の園庭開放とは?

 園庭開放とは、保育園や幼稚園で幼児期の子どもたちを遊ばせることができる子育て支援事業のひとつです。

 保育園や幼稚園にある遊具やおもちゃを使って遊ぶことが出来たり、保育士や幼稚園の先生が一緒に遊んでくれることもあります。

 

園庭開放の目的

 「地域の子どもたちに安全な遊び場を提供すること」「保育園や幼稚園のことを知ってもらうこと」です。
あとは子育て相談の機会を提供する目的もあります。

 

園庭開放の利用方法

誰が利用できる?

保育園や幼稚園によって対象者が異なることもあるので、事前確認が必要です。

基本的には小学校就学前の0歳から6歳までの子どもが対象
実際にその園に入園する予定がなくても大丈夫です!

 

⇒今回行った幼稚園は「未就園児とその親」が対象とのこと。
参加していたのはむすめと同じくらいの子どもたちばかりでした。  

もともと乳幼児が通う保育園や幼稚園ですし、子どもの安全に配慮して年齢制限が設けられているようです。

 

いつ利用できる?

利用できる日時はその園によって異なるので、HPでの確認や電話での問い合わせが必要です。

 

⇒今回行った幼稚園は隔週土曜日の開催だったようですが、
現在はコロナの影響で予定が変更されていました。

今はどこもコロナの影響で通常とは異なることが多いので確認した方が良いかと思います。 

 

予約は必要?

 これも園によって対応は異なります。
人数確認や安全確保のため、必ず事前予約が必要なところもあります
飛び込みで行って双方困ることにならないよう、確認してから行くようにした方がいいです。


⇒今回行った幼稚園は事前予約が不要でした。 

園に入るとまず受付で名前や連絡先などの書類記入がありました。
これはほとんどの園が安全管理のために行っているようです。

 育児相談はできる?

 園によって、育児相談を受け付けているところもあるようです。
園庭開放は予約不要でも、育児相談については予約が必要なこともあるので要確認

⇒今回行った園では特にありませんでしたが、幼稚園の先生が話しかけてくれたりするのでお話するタイミングはありました!

 

 園庭開放当日

園の様子 

当日は少し暑い日でしたが、緊急事態宣言明け初の園庭開放ということもあってか思っていた以上に参加者がたくさんいました!
土曜日だったので、パパの参加も多かったです。
まだ小さい子どもたちばかりなので、各々自由に遊んでいる様子でした。

 

園庭開放に携わっていた先生は4名だったかと思います。
若い20代の女性の先生たちでした。

 

 前回見学に行ったゆるり幼稚園(仮名)と比べて、園自体が小さめで園庭は1/3くらいの大きさ。
この園が小さいのか、ゆるり幼稚園が特別大きいのかな?

駅から近く、にぎやかな街の中にポンっと幼稚園がある感じです。
これもまた比較のため、この園は「まちなか幼稚園」(仮名)と呼ぶことにします。

 

むすめの様子

 受付を済ませると、園庭の遊具やおもちゃを使って自由に遊べます。

むすめは今まで、こんなに大勢の人の中で遊んだことがなかったので入って5~10分くらいは緊張してわたしにべったり!!
こんなに緊張したむすめを見るのは初めてです( *´艸`)


でも、そんな緊張もつかの間。気になるおもちゃが見つかると一生懸命遊んでいました☆
色んなモノに興味を持ってとにかく走り回るので、後ろを追うわたしは汗だく( ;∀;)

 

後半は先生がお歌や紙芝居をしてくれて、むすめは興味津々でじーっっと楽しそうに見ていました。
みんなで踊る時間もあったのですが、むすめは座って眺めていました笑

 

園庭開放に行ったみた!まとめ

むすめが楽しそうだったので園庭開放に行ってみてよかったです! 
帰り際に絵本を頂いて、帰ってからも気に入って嬉しそうに読んでました( *´艸`)

 

●園の様子が見れる
今回はコロナの影響で教室内には入れませんでしたが、外からは見ることができました。先生とも直接お話ができるので、ほぼ見学に等しい情報は得られたかと思います。

 

●他のお友達やママと交流ができる

園庭開放でママ友やお友達づくりのきっかけになると聞きますが、むすめを見るのに精いっぱいでわたしはあまり余裕がありませんでした笑

周りをみると、ママ同士でお話している人も見かけました!

 

●公園にはない遊具やおもちゃで遊べる
幼稚園の先生が作ったボールで楽しめる遊びや、フラフープ・キッズバイクだったり、砂場遊びの道具も充実していてみんなとっても楽しそうに遊んでいました。
普段の場所と違う遊び場だとまた新鮮でいいですね!

 

帰りに先生にお声がけして、パンフレットを頂いて帰りました。

園庭開放をしているところがあれば、できるだけ行ってみた方がいいかと思います。
園内の様子は見学でもみれますが、先生たちの様子や子どもたちへの接し方なども見れたりするので幼稚園決めの参考になると思いました!

タイムリミットが結構迫ってきているので、幼稚園決めをまた検討したいと思います!

 

 

  幼稚園探しのはじまりはこちらです⇒

kurousa-no-ie.com

 

 ゆるり幼稚園の見学に行ってみたときです⇒

kurousa-no-ie.com

 


お読みいただきありがとうございます/(・x・)\

↓ポチっとクリック応援していただけたらとても嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村